あら?

ゲスト情報を全部揚げるのを忘れていました!

9日(水)19:00 すぎもとみさき
10日(木)19:00 真-realiZcroS-
11日(金)15:00 植木誠
19:00 康喜弼+α
12日(土)14:00 天野麻菜
19:00 松野太紀
13日(日)12:00 佐野大樹
16:00 横山可奈子


でいす!

お馴染みの方から松野さんまで!

全部見に来てもいーんですよ!


PC用
https://ticket.corich.jp/apply/68942/016/
携帯用
http://ticket.corich.jp/apply/68942/016


よろしくどうぞ!

ゲストと言えば…

来月9日から上演のショーケース「苦闘のラブリーロバー」。

植木誠マニアなら代表作として真っ先に名前が挙がる作品でしょう。

で!
今回はゲストで出演させていただくわけですが、前にも書いたかもですけど僕は今までゲストコーナーに関わっていないのです。

泥棒と入れ替わりなのでね。


これまでにも沢山のゲストに来ていただきましたが、自分が出るとなると…緊張。
石倉先輩にすごい長いウソ台詞を送って焦らせたのを思い出します(笑)


今回も多彩なゲストに登場していただきます!

是非是非劇場へ!

ゲストで出ない日も、植木は劇場におりますので~。


チケットはこちら
PC用
https://ticket.corich.jp/apply/68942/016/
携帯用
http://ticket.corich.jp/apply/68942/016

この季節

急に寒くなる、この季節。
大嫌いなんです。

寒い!ってことをマイナスに捉えてしまうのはメンタルが関係しているのでしょうが…。

この時期が苦手になった理由は分かってるんです。
それを延々と引きずっているんでしょ。


あ、ツイッターって難しいと思います。
ブログなら心ゆくまで書ける、とゆーか、言いたいことがしっかりと伝えられるとゆーか。

ツイッターは誤解や語弊が生じる可能性をはらんでるなーと。

下手くそなんです要は。

短い言葉でまとめられないんです。


だからいつも勘違いさせちゃったり…。

あー、はやく暖かくならないかなぁ。



桜に会いたいや。

ゲスト!!!

来月9日~13日まで中野MOMOで上演の「苦闘のラブリーロバー」

これまでにイヌッコロ本公演でのラブリーロバーを観たことがある方はお分かりだと思いますが…

ラブリーロバーは植木誠にとって特別な作品です。

あの役に出会って僕は変わりました。
ちゃんとしました(笑)


そんなラブリーロバーがショーケースバージョンで上演されます!

で!
ラブリーロバーにはゲストコーナーがあるわけですが、そこに!
なんと!


植木誠出演します!(笑)

芝居中では唯一絡めないゲストコーナー。
初めて出ます。


11日(金)15:00 植木誠
19:00 康喜弼+α
12日(土)19:00 松野太紀



続々と発表されてますよ!

チケット御予約は

PC用
https://ticket.corich.jp/apply/68942/016/

携帯用
http://ticket.corich.jp/apply/68942/016

トゥーン!

ついったーとやらを始めて以来、僕のタボーがトゥーントゥーン言います。

あ、タブレットね。

もうね、トゥーントゥーン言いんです。
ドキっとします。

携帯も常にマナーモードの僕は、電子音が苦手のようです。

設定を見ても、いじるの怖いわぁ(笑)


小野ちゃんさえいれば。
スーパーマン小野。

イヌッコロの頭脳になりつつある小野さん。

孔明の右腕と成り得るか。


馬謖、もしくは姜維か。
うん、姜維だ!!!

小野ちゃんは今日から姜維だー!



たーすけーてー!

ついった

なんかよくわからんのですが

ついった

はじめました


はじめました、で、いいの?


こえー
こえーよー


おのちゃーん!

決断

桐朋芸術短期大学さんの試演会「真夏の夜の夢」を観てきました。

学生とは思えない闘いぶりに(あえて闘いと言わせていただきます)、感動すら覚えました。
彼らと同じ年の時、植木誠は果たしてあんなに激しく闘えていたのでしょうか。

当然、演出家や全ての関係者の方々の力があってこそですが、夏に同じ学年で同じ作品を演出した僕にも、学生を闘わせるために もっともっと出来ることがあったなと振り返りました。

二年生の演者の方々は、人生における大きな分岐点を迎えるでしょう。
大きな決断をするのでしょう。

どんな決断も、その人にとって最良なのかは分かりません。
結果論でもないと思います。

自分自身で決断をした、という事実があれば前を向けるのかな。


僕は常々、自分を「客観性があるほう」だと自負してきました。
芝居をやっている以上、引けない部分でもありますし(笑)

でも結局それは「植木誠目線の客観性」で。
その人の最良なんて導き出せるわけもなく。
そんな能力なんてなくて。

舞台も一緒で。
僕の芝居や芝居観が正しいなんてことはなく。

ただただお客様がその答えを持っていて。


人生も一緒で。
僕の想いや価値観が正しいなんてことはなく。

だからこそさっき言った「自分で決める」が重要なのでしょう。

後ろ向きの癖がある僕だから、どうせ後悔するんです(笑)


自分で決める。
そうしないと人のせいにするから、僕は。

ホーム

諸事情により、我がホーム大分別府へ。

昨夜到着したわけですが、夜とはいえ「あそこに海がある」とゆー感動は結構大きく。

犬と遊び温泉に入り、そして今は大分なうですよ。

ま、大分のことはよく知りません。
なにせ別府ですから。

海を見ながら国道10号線を通ってきたわけですが、今日の海はうねりが大きかったです。


と、まぁ、やはり別府がいいなぁ。
別に他の場所が嫌いなわけではないですが。


さーて、気合いいれますか!

近代化の植木誠

「進撃の巨人」みたいにしたかったのに、なんかなりませんでした。


さて、イヌッコロいちのアナログを自負している僕にも、遂に近代化の波が!


近代化の波とか言ってる時点で、もはや取り残されてる感が否めませんが。


タブレットを持ちましたー。


タブレットを近代化とか言ってる時点で、違うのかも知れませんが。

ガラケーをスマホにしてやろうかとも思いましたが、やはりそこは。

で、タブレットに。


うーん、便利。

でも使いこなすまでには時間が掛かりますね。


何たって、何すれば便利なのか、本当は分かってないもん(笑)

便利を装っているだけです。

まだまだ先は長いぜ。





さあ!皆様!

「苦闘のラブリーロバー」の御予約は済んでますか?

僕の最も好きな作品といっても過言ではないラブリーロバー。
どんな感じに仕上がるのか楽しみです。


植木もどこかに出演するかもですよ?

基本的に劇場に居るつもりですので、是非是非会いきてくださーい!

物販頑張る!


チケットの御予約はコチラから!


PC用 https://ticket.corich.jp/apply/68942/016/

携帯用 http://ticket.corich.jp/apply/68942/016/



よろしくどうぞ!

んあー

最近、ポヤっとしていてケアレスミスが多い…。

はっきり言って自分の責任以外の何者でもないわけですが。


理想と現実、建前と本音。

なんか肌寒くなってくるとダメです。
グルグルします。

海と桜が見れないからだな…


海と桜。

性格

僕の大好きだった漁師の祖父は、鬱陶しいほど心配性でした。

この話、前にしたことあるのかなぁ。

電車の時間の三時間くらい前になるとソワソワし始める。
僕が一人で海に行ってると心配で見に来る。
帰りついた連絡が来るまで、心配で眠れない。

などなど。
数え上げたらキリがないですが、本当に心配性です。

今考えると、絶えず変化する海を相手にしていた祖父ですから、心配に心配を重ねて繊細になるのも自然の摂理なのかも知れません。


僕も、その祖父の血をふんだんに受け継いでいます。

心配性。
想像が現実を超えていようといまいと、とにかく心配なんです。

「可能性がある」ってことが既に問題なんです。

僕のコメディーをやる上でのモットーは「観ている人にクエスチョンマークをつけない」ですから、心配性な僕には向いているのかも知れません。


ただ…周りからしたら面倒くさいんだろうなぁ(笑)

祖父のありがたみを大人になって気づいた僕ですから。
僕の周りも後生で気づくんでしょう。

地球って難しい(笑)

AND ONE終了

一年生の舞台発表AND ONE、昨日無事に終了いたしました。

劇場に足を運んでくださった皆様、関わっていただいた皆様、本当にありがとうございました!


さて、僕はというと、短編のコメディー作品をやらせてもらったわけですが…やはりコメディーは難しいなと。

ただ、収穫は大きく。
演じた一年生は、自分達の芝居が観客に届いた時の感動や高揚感を。
僕は、「やはり台詞ありき」とゆーことを。

そうですよ。
やはり台詞ですよ。

まず台詞で表現しないとですよ!
これこそが僕が昔から抱いていた違和感の正体でした。

いろんなエピソードを織り交ぜて話しているので、まったく伝わらないと思いますが(笑)

台詞で伝えるとか言っておいて…ねぇ。


とにもかくにも、彼らの将来が楽しみです。

ありがとうございました!

AND ONE1日目終了

九州大谷短期大学表現学科演劇放送フィールド1年生舞台発表AND ONE「スノーグース」1日目が終了しました。

たくさんのお客様に御来場いただけて、学生も楽しんでやれたのではないでしょうか。

御来場いただいた皆様、ありがとうございました!

さて、僕の担当した舞台チームは「知力之兜」という作品。

4チームあるので、それぞれ1回本番。
毎回初日千秋楽です。

なので、観ている僕も安心出来ません(笑)


明日の2公演も楽しんでやってもらいたいものです。

おはようございます

長谷川リーダーのようなブログタイトルになってしまいました。

彼はブログを中々書きませんがね(笑)


さて、九州大谷短期大学では、朝のお勤めがございます。

まさに今日、植木誠がお勤めの後の一言を担当するので、いつもより早く大学に現れたわけです。


で、気づきました。
早過ぎた、と。


そう早過ぎたんです。
早く起きすぎたんです。
時間を間違えたんです。

さあ、どうしましょう。
眠たいです(笑)

昔から、遅寝は得意ですが早起きは苦手です。
何故か「病気になる」と感じます(笑)

専門学校時代に同部屋だった男のコが、自慢だとかゆーパスタを作ってくれて、茹でる時の塩の分量をしこたま間違われ、くそ塩辛いパスタを食べさせられた時の直感に似ています。

「病気になる」と。


ま、今回のは自業自得ですけどね。



ささ、改めていってきまーす。

今週末

今週末、金土日と九州大谷短期大学表現学科演劇放送フィールド1年生の舞台発表「AND ONE」スノーグースが上演されます。

思えばちょうど一年前。
無音生活を送っていました(笑)

大谷短期大学から演出のお話をいただき、昨年の1年生舞台発表を構成させてもらいました。

あの人たちは今2年生。
1年生のサポートに徹しています。

僕はというと、実は舞台に少し関わっていて。

短編の作品ですが、芝居コーナーを担当しました。
中野劇団さんの作品。

快く上演許可をくださった中野さんに感謝いたします!

中野劇団さんの作品は面白くて大好きです。

人前で演じることが初めての学生もいる中、コメディーという台詞で闘う芝居は厳しいと思いましたが、彼らの成長に繋がればと思い選びました。

分かりやすい言葉、設定…しかし相反する難しい間や細かいリアクション。

少なからず楽しんで演じてもらいたいと思います。
そして観ている方にも楽しさを。


まずは表現者としての嗜みである、口周りを意識して。


なんか真面目になっちゃったなー(笑)
こんな感じでブログ書くつもりじゃなかったのに。


苦手な秋の気配に落ち込んだネガティブブログは、また今度。


誰も見たくないね(笑)

アロンアルファ再び

東京に住んでいた頃はビリヤードに触れる機会が多くて。

ビリヤードのタップのメンテナンスで、アロンアルファに触れる機会も多くて。

その頃書いたブログに、アロンアルファのことを書いた記憶があります。


くっついて手がバリって!

みたいな。

さっきね、久しぶりにアロンアルファを触りました。
ビリヤード関係ではなく、上履きのソールがペコペコしていたからです。

歩きにくいとゆーか、やたら音が鳴るとゆーか。

かれこれ何ヶ月もアロンアルファでくっつけたいと思ってましたが、今日ついにやってやりました。

ソール部分は結構角度がありましたが、そこはアロンアルファ。
負けません。
一瞬で接着。

僕はアロンアルファには慣れているので、接着どころか圧着とゆー技も持っています。

ソールと靴を抑えこんでの圧着。
ホントに一瞬ですよ、アロンアルファにかかれば。


で、靴を床に置こうとしたんですけど…



取れません、左手から。


んんん!?
何故!?

と思ったのも束の間。
左手には確実に、アロンアルファにより靴がくっついてる感触が!

これ以上乾かしては大騒ぎになりますからね。
刹那に引きはがしました。



今、植木誠の左手には、靴の生地がついてます。
まるで、靴の生地を移植したかのように。

撮ってきました

イヌッコロTV!

ま、そんなに大袈裟なものでもないですが。

迷いに迷ってたどり着いたので、楽しんで収録してやりましたよ。

イヌッコロHPで公開していきますので。
グダグダ喋ったので、小野ちゃんの編集力に期待します!(笑)

イヌTV

演劇集団イヌッコロのHP上で放送される(予定)の、その名も「イヌッコロTV」(仮)。

そろそろ始動間近との情報が入りました(笑)

12月の「苦闘のラブリーロバー」(おそらく)に先駆けて、どんどん告知していきたいと思います。

()ばかりの文章ですみません(笑)


ちなみに、「苦闘のラブリーロバー」の後についてる()は、牧田くんのダイエット結果によっては公演中止なので、つけました。

悪しからず(笑)

イヌッコロブログ

曜日担当制を謳っていたイヌッコロブログ。
あまりのていたらくに「これじゃイカン」となりまして。

一応曜日担当制ですが、他の人もガシガシ揚げる制になりました(笑)
これからもよろしくどうぞ。


さて、先日別府に帰省しまして。
釣りに出掛けました。

もうね、癒されましたよ!
海が見える、釣りが出来る、飼い犬がいる、お風呂で足を伸ばせる…挙げ出したらキリがありません。

昨年まで何と言う素晴らしい環境にいたのかと改めて思います。

が、一つ足りません。

芝居です。
別府では芝居に触れられないのです。

だから今の環境に感謝です…例え引き換えに不便があっても。

植木誠にとって芝居は、それくらいの大きさとゆーことですな。




あ、足の痺れが治りません(笑)

海が見えると癒されるってゆーのは、これまでにも何度か言ったことがあります。

待ち受けにしていた桜の写真が消えてしまったので、海の写真に。
別府の海。
癒される。


すっかり涼しくなって秋めいてきました。

僕はこの季節の変わり目とゆーやつが苦手で。

理由は分からないんですけど、苦手なんです。
なんだかセンチメンタルな感じ。


さて、秋めいたとはいえ、そこは九州。
暑いものは暑い。

日差しが強いから、背中にリュック背負ったり、おんぶしたりすると…背中が汗でビショビショになりますね(笑)


何を言ってるんだか。
これも秋のせいか。